読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

テレビ会議のVTVジャパン 社員ブログ

テレビ会議関連製品のマルチベンダー VTVジャパンの社員が最新情報とVTV社員の日常をお届けいたします。

テレビ会議のマナー

こんにちは!
マーケティング部の大川です。
4月もあっという間に20日が過ぎました。
しかし今年の春は雨が多いですね。今日もどうも夕方から東京は荒れ模様の天気とのことで、なるべく早く帰宅したほうがよさそうです。

さて私事ですが、このたび大阪に異動になり(古巣に戻る、、、と言ったほうが適切でしょうか)5月G.W明けから弊社大阪事務所で勤務することになりました~
東京での生活は5年強。長かったような短かかったような。。。
5年間東京で経験したこと、学んだこと、良かったこと悪かったこと(?)etcを大阪勤務でも活かしたいと思います。
が、業務内容などは今までどおり、このブログも今までどお~り行いますので
勤務場所が変わるだけでやることは変わらないのであります。

とはいえ、マーケティング部は大阪では1人でほかのメンバーは東京勤務なので、今後はよりテレビ会議を活発に使うことが多くなりそうです。
もちろん以前大阪にいたときはテレビ会議を使っていたのですが、最近は回数も減った分初心に立ち返り使っていければなーと思ったりしています。

さてここでテレビ会議のマナーといいますか、ちょっとした気遣いのお話を少し。
テレビ会議のマイクは、集音性に優れている反面それがアダとなることも実はあるのです。
たとえば会議資料をめくる音、ビールペンの芯を出すカチカチ音。
これ、、、けっこう耳につくんです。ええ、びっくりするぐらい。
そして意外と気づかずにこれらの行為をやってしまいがちなのです。
一度この行為を相手にされると「けっこうページをめくる紙の音って聞こえるなぁ。。。てことは自分も気にせずにマイクの近くで資料をめくっていると相手に不快な思いさせてるんだよね?!・・気をつけよう」
といったふうに気づいて思いやることができるのですが、これまた経験していないとまったく気づかない人もいたりします。

通常の実際に会って行う会議よりも、テレビ会議の方が少ーし気遣いをする必要があるようです。
ほんの小さな気遣いで、快適なテレビ会議が行えます。
今一度みなさんも振り返っていただいて、気持ちの良いテレビ会議を実践してみてくださいね。

以前テレビ会議のマナーをまとめた記事がテレビ会議システム総合カタログvol.01(バックナンバー)に載っています。
ご興味ある方はぜひ資料をお申し込みください!!
もちろん最新版もまとめてお申し込みできますよ。
お申し込みはこちら↓

www.vtv.co.jp

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

マーケティング部
大川香織