読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

テレビ会議のVTVジャパン 社員ブログ

テレビ会議関連製品のマルチベンダー VTVジャパンの社員が最新情報とVTV社員の日常をお届けいたします。

Avaya SCOPIA XT5000-720をご紹介

こんにちは! マーケティング部の大川です。

ちょうど一ヶ月前ほどになるのですが、
3月17日にAvayaテレビ会議製品の「SCOPIA XT5000-720」をVTVジャパンでも取り扱いを開始しました。
そこで、こちらのブログでもSCOPIA XT5000-720を少しご紹介したいと思います。

f:id:vtvjapan:20140418120730j:plain

まず、製品名なのですが、数字がたくさん並んでいて、頭はXT5000、末尾は720。
「XT5000」は、Avaya SCOPIAのハイエンドモデルXT5000ですよね。
それに720という数字・・・

はい、こちら「720P」を意味しています。
ざっくり言うとXT5000シリーズの720P版です。
そのままやないかい!と思わず突っ込み入れられそうですが(笑)

ま、名前の通りXT5000シリーズの720P版ではあるのですが、
この製品、ユーザーニーズにフレキシブルに対応できる製品なんです。

XT5000は、1080p60フレームという最高品質の映像クオリティを持つハイエンドモデル。
かたやXT5000-720は、720P60フレームの映像品質が基本スペックですが、
ご要望に応じてオプションで1080p60フレームに対応します。
その他多地点接続やPC・モバイルからの会議参加などをオプションで追加可能。
(これはXT5000も同じなのですが)
XT5000の標準機能のレコーディング機能も、XT5000-720はオプションで機能追加できます。

なので、XT5000のように最初から組み込まれた機能がオーバースペックだな、
と思われるユーザーにとって、欲しい機能だけを選んでいけるXT5000-720はピッタリの製品です。

ご興味ある方は、ぜひWebページをご覧になってください!!

Avaya製品サイト

f:id:vtvjapan:20140418142405j:plain

http://www.vcsolution.jp/endpoint/xt5000-720.html

ご質問などありましたらお気軽にご相談ください~

余談ですが、
今年は週末のお花見はタイミングが少しずれましたね。
3月末に向けようやく桜も咲き始めるか?と思ったところに急な冷え込みがあり
思ったより開花せず、29日の土曜日まだ桜は咲き始めといったところ。
(一日暖かかったので夕方にはずいぶん開花しましたが)
30日はあいにくの雨。翌週の4月5日は桜は満開でしたが少し不安定なお天気。
とはいえ、一番お花見が楽しめたのはこの日だったかも。
そして6日はほんとに4月?と思うような寒さでした。

私も例に漏れずお花見をしたのですが、
そのお花見は外国人の友達を交えてのHanami-Party。
参加したポーランド人の友達が少しお酒がまわったのか、
ポーランド語で「乾杯」のかけ声「Na zdrowie!(ナ ズドローヴィエ)」を連呼し始め
その場にいたみんな(隣接した他のグループ含め)で大合唱?しました。
なんだか乾杯ってテンション上がるのか場が盛り上がってとにかく楽しかったです。

-----------------------------------------------

マーケティング部
大川 香織