テレビ会議のVTVジャパン 社員ブログ

テレビ会議関連製品のマルチベンダー VTVジャパンの社員が最新情報とVTV社員の日常をお届けいたします。

webカメラを新調したらweb会議が快適になりました

こんにちは、VTVジャパン マーケティング部の中野です。

 

2020年度の新卒として入社して早半年が経ちました。

春には家を出る1時間半前には起きて準備をしていましたが、最近は30分前に起きても間に合うようになりました。 良いのか悪いのか…。

 

さて、タイトルにある通り、今年の春に入社してからずっと使用していたwebカメラを新調してもらいました!

 

f:id:vtvjapan:20201016093649j:plain

旧カメラです。今までありがとう!

f:id:vtvjapan:20201016094211j:plain

新カメラです。三脚は取り外し可。これからよろしくね!

 

マーケティング部は朝礼をweb会議で行うため、webカメラは毎日使う必須アイテムです。

以前使用していたものに特別不満があったわけではありませんが、変えてみると以前より会議に集中しやすくなったのでご紹介します。

 

まずは、以前使用していたwebカメラの映り具合です。

背景はBlueJeansの「バックグラウンドぼかし」機能を使っています。

 

f:id:vtvjapan:20201015182334p:plain

今まで使っていたwebカメラ(ELECOM UCAM-DLE300T)の映りです

ノートPCの内蔵カメラと同じくらいの映り具合ではないでしょうか。

 

続いて、今回新調してもらったwebカメラの映り具合です。

 

f:id:vtvjapan:20201015182531p:plain

新調してもらったwebカメラAmazonで購入)の映りです

webカメラと人物の距離は変わっていないにも関わらず広い…!

画面いっぱいに自分の顔が映ることによる圧迫感が緩和されました。(心なしかちょっと細く映るような気もします。笑)

このくらいの広角なら2,3人が一緒に映ることも可能ですね。

ただ、広角である分背景が少し歪んでしまうのが難点です。

 

最後に、同部署のHさんからお借りした美顔機能がついているwebカメラです。

f:id:vtvjapan:20201015182722p:plain

美顔機能付きwebカメラの映りです

 

肌が明るく映りますね。

寝不足でできてしまった目の下のクマも、夕方の疲れ顔も全部隠してくれます!

これを使えばテレワーク時にお化粧を薄くしても問題なさそうです。

 

Zoomなど一部のweb会議システムには補正機能がついていますが、そもそもカメラに補正機能がついていればどんなweb会議システムでも綺麗に映ることができますね。

Web会議中に自分の疲れ顔に驚くこともなくなります。

 個人的にはこのwebカメラが一番感動しました。

 

以上3つのwebカメラをご紹介しましたがいかがでしょうか。

一言でwebカメラと言っても映り方がこんなに変わるものなのかと驚きました。

 

webカメラを変えずに映りを改善するテクニックもございます。

こちらの記事でご紹介していますので、併せてご覧ください。

www.vtv.co.jp

 

だんだんと朝晩は冷えるようになってきましたね。

皆様風邪などひかないよう、ご自愛くださいませ!

 

----------------------------------------------

マーケティング部 中野