テレビ会議のVTVジャパン 社員ブログ

テレビ会議関連製品のマルチベンダー VTVジャパンの社員が最新情報とVTV社員の日常をお届けいたします。

Webカメラのちらつきを取る

こんにちは、本日はマーケ部山田が担当です。

 

長年愛用していたWebカメラがとうとう壊れました。
(8年ものくらい?懐かしの目玉型です!)

我が部署では毎朝Web会議を使って朝礼を行っているので、Webカメラは必需品。

サポートチームに相談したところ、使ってないWebカメラを譲っていただけることになりました。

これも若干古めではありますが(汗)フルHD対応です。

f:id:vtvjapan:20180803095446j:plain
ELECOM UCAM-DLE300T

ドライバーいらず、ということで早速接続してみたものも、画面がちらつくちらつく・・・フリッカーのようです。
フリッカーの詳細はこちらで。
フリッカーってなに?:システム・ケイWebページ

 

電源周波数を地域にあったものに変えると収まるのですが、設定に周波数の設定変更メニューを持っているWeb会議システムは少ないです。

カメラのドライバーや付属ソフトで変更します。

ということで、古い機種だけどあるかな~と検索したところ、ありました!
さすが日本メーカー!

Full HD対応300万画素Webカメラ - UCAM-DLE300Tシリーズ

「ドライバ/ファームウェア」をクリックして「WebCamアシスタント」なるソフトをダウンロードしてインストール。
しかし、これは動画作成ソフトらしく設定画面が見当たらない。これしかないようだしどうしよう・・・と思っていましたら、ありましたよ!

f:id:vtvjapan:20180803100944j:plain

上記のアイコンをクリックして、

f:id:vtvjapan:20180803101504j:plain


「デバイス設定」タブからビデオデバイスの横の「設定」をクリック、
ビデオデバイス設定で「詳細設定...」をクリックします。深いっ!

f:id:vtvjapan:20180803101619j:plain

カメラのプロパティ画面の下に
「PoweerLineの頻度(P)(ちらつき補正)」

というメニューがありますので、ここを東日本の50Hzに変更して適用すると、
ちらつきが取れました!

Cisco Webex 、BlueJeans、Zoomはこれで解決!
何故かLifesize Cloudだけ縦横比がくるって横伸びになってしまうので、そこはもうちょっと調べてみないといけません。

 

Web会議のカメラ映像がよろしくないと思われている方、Web会議アプリの設定だけではなく、Webカメラのドライバ設定も確認してみてください。

 

 

VTVジャパンでは、複数人数でWeb会議に参加できるマイクスピーカーもご紹介しています。ヘッドセットが苦手な方もご参照ください。

www.vtv.co.jp

 

 

------------------------------------------------------------------------------------------------------

マーケティング部 山田 清子