読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

テレビ会議のVTVジャパン 社員ブログ

テレビ会議関連製品のマルチベンダー VTVジャパンの社員が最新情報とVTV社員の日常をお届けいたします。

テレビ会議導入最新事例 ご紹介

こんにちは!マーケティング部の大川です。
早くも1月も半月がすぎましたね。。。今年も時間の速さに驚くことになりそうです。
(こ、こわい。。。)
さて、弊社ではテレビ会議導入事例を取材・掲載していますが、最新事例が1月15日にアップされました~!!
ということで、今回は株式会社昭特製作所様の事例をご紹介したいと思います。

昭特製作所様は、クレーンやペデスタル、三脚といった放送機器を制作されており、世界中のテレビ局などで使われています。「SHOTOKU」ブランドは放送業界では非常に認知度が高く、また厚い信頼を得ています。
また最近ではこれまで蓄積してきたノウハウを生かし、ブライダルなどの新規事業も展開されているとのこと。
今回テレビ会議を導入するきっかけとなったのが、イギリス拠点とのコミュニケーションが主な目的でした。
海外拠点とのコミュニケーション。。。まさにテレビ会議の出番です!
また、VTVジャパンでは、海外導入をお考えのお客様のお手伝いを行う「海外テレビ会議導入支援プログラム」がありまして、昭特製作所様の導入支援を行いました。
詳細は下記ページをご覧いただければと思います!

◆VTVジャパンサイト昭特製作所様事例ページ


株式会社昭特製作所様|テレビ会議導入事例|VTVジャパン


Avaya製品専門サイト昭特製作所様事例ページ


株式会社昭特製作所様|導入事例|ビデオ会議のVTVジャパン


◆海外テレビ会議導入支援プログラム


海外テレビ会議導入支援プログラム|VTV Advanced Care|VTVジャパン

 

今回の昭特製作所様への訪問取材はワタクシ大川が行いました。
取材対応いただきました昭特製作所社長室長の花田様は、海外での生活が長いとのことで英語が大変ご堪能でして、インタビュー時もカタカナの発音が非常によく、お聞きしたところ日本語より英語で話すほうが自然、とのことでした。
私は海外テレビ会議導入支援の担当も行っているのですが、やはり英語は難しく日々格闘している身としましては大変うらやましい限りでございました。
ネイティブには到底なれませんが、もう少しスムーズに英語が話せるようにがんばりたいと思います。。。!

 

-----------------------------------------
マーケティング部
大川香織