読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

テレビ会議のVTVジャパン 社員ブログ

テレビ会議関連製品のマルチベンダー VTVジャパンの社員が最新情報とVTV社員の日常をお届けいたします。

21期に向けて

本日は山田担当です。よろしくお願いいたします。

 

実はVTVジャパンの期末は9月です。水曜より新しい期が始まります。

9月が期末の会社は多いようで、お客様の方でも”今期の予算で買いたい”とのことで、繁忙期も重なりてんやわんやな時期を迎えております。

営業は勿論、設置サポートを行う技術や受発注処理を行うバックオフィスの面々は、毎晩遅くまで働く姿を見かけます。

みんな、身体に気をつけてがんばろう(汗)

 

ということで、VTVジャパンは10月より21期に入ります。

会社設立から20年が経過したことになりますが、弊社は設立当初から取り扱い製品は"テレビ会議”。テレビ会議ってそんな昔からあっただなとしみじみ思います。

戸棚を探っていたら、20年前に販売されていた日本製テレビ会議システムのカタログが出てきましたので20年の歳月を感じて頂きたく少しご紹介。

f:id:vtvjapan:20140929151424j:plain

富士通  VS-700sc ブラウン管テレビすら懐かしく感じます。

f:id:vtvjapan:20140929151437j:plain

SONY Torinicom 1000 写真はともかくソニー製品はスタイリッシュでしたね。

f:id:vtvjapan:20140929151452j:plain

こちらはWin3.1を利用した外付けハードタイプのPanasonic VisionProです。
Win3.1といい、モデルさんの髪型といい時代を感じます。

私が入社したのは15年前ですのでこれらの機器は現役ではありませんでしたが、富士通以外の製品はサポート用として倉庫に眠っていたものを見せていただいたことがありますので、写真を見ると懐かしいです。

 

次の20年で、テレビ会議およびビジュアルコミュニケーション機器はどのように変化を遂げていくのか楽しみです。

現製品のカタログもとっておこうと思います。

 

マーケティング部

山田 清子