読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

テレビ会議のVTVジャパン 社員ブログ

テレビ会議関連製品のマルチベンダー VTVジャパンの社員が最新情報とVTV社員の日常をお届けいたします。

IT教育の今

こんにちは、マーケティング部の大川です。

少し前になるのですが、教育ITソリューションEXPOに行ってきました。
毎年ビッグサイトで行われている展示会で、たくさんのお客様が来場されていました。


21日~23日の3日間の開催で、私は最終日の金曜日に行ってきました。
実はこの展示会に行くのは今回が初めて。
タイトルどおり「ITと教育」をテーマにしたたくさんの企業が出店されていて
テレビ会議システム販売会社さんも多数出店されていました。
最近では、テレビ会議といったコミュニケーションツールが教育現場に導入されるケースも珍しいことではなくなってきましたね。


遠く離れた学校同士がテレビ会議を使ってコミュニケーションをとったり、同じ授業を受けたりすることも多くなったのでしょうか、そういったシーンを実際に学校の先生が展示会場に来られて事例紹介しているブースも。

また、今の流行りになるのかな、と思ったりしてしまいますが、タブレット端末を使って授業を行うスタイルを提案しているブースがすごく多かったです。
今や紙の教材ではなく、全てデータをダウンロード、ペーパーレスですね。


教育ITソリューションでは、ブースの作りこみが一般のITソリューション展示会と少し違っていて私には新鮮でした。
壁面には黒板を配して、小学校でよく使われている木とパイプを組み合わせた机とイスを並べているのですが、それぞれの机の上にはタブレット端末を配置。
ノスタルジックな机にハイテクな「今」のアイテムが同居。
ブースに立ち寄った来場者が小学校のイスに着席してセミナーを受けていました。
そしてセミナー開始はキンコンカンコン~♪とチャイムでお知らせ。
スーツ姿の大人があのイスに座っている図は端で見ているとなんだか少しおもしろかったです。


ところで私の小学生・中学生時代から考えると、遠隔授業やタブレットが教材になるなんて考えられませんでしたが、これからもっともっと普及していくことでしょうね。
これからの生徒たちは重い教科書を持っていかなくてもタブレット1つ持って学校に行くことになるのでしょうか、いやもう現実なのかも。
いやはや。。。

と新旧についていろいろモノ思う一日でした。
VTVジャパンもテレビ会議システムで教育現場に何かお役に立てる部分があるかと思います。
遠隔教育ガイドのサイト、ぜひチェックしてみてください。(ちゃっかり宣伝)^^
http://www.tv-remote.net/

マーケティング部

 大川 香織